■ スイスフラン相場急変動による「IG証券の影響」について

現在、IG証券(グループも含め)は・・、

• ロンドン証券取引所上場、FTSE250構成銘柄
• 時価総額25億ポンド以上(2015年1月時点)
そして
• 安心の信託保全(IG証券)
• 自己資本規制比率:506.5% *1月16日現在(IG証券)

ということで、通常通りのサービスを提供する
とのことです。

 

学びたい オススメの記事!

1

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足は、必ず前の足の実体部「真ん中(平均)」が始値になるからです。 上昇トレンドの時は、この始値が終値の下に位置し、トレンド ...

Copyright© トレードプレス 勝てるFXブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.