トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

T-ブレイク(ブレイクアウト系手法):リアルトレード 今年一年の成績&トータル成績

      2019/01/15

【T-ブレイク実況中継】

本サイトに訪問して頂き有難うございます。

Tブレイクの成績に関して、本サイトには一覧で公開をすることをサボってしまっていましたので、以下にまとめました。
このサイトで「Tブレイク」を公開して以来のすべて売買成績(リアル)と2018年度の成績を掲載します。

※勿論、検証ではなくリアルトレードでの結果になります。個々の売買結果は、このサイトを遡ることで確認は出来ます。

Tブレイク: 今年一年(2018年)の成績表です↓↓

・勝ち回数:117回
・負け回数:42回
・勝率:73.6%
・損益合計:+2086.79P
・プロフィットファクター:1.70

損益曲線をみると2018年の途中は苦戦していました・・・。大きなドローダウンにはなりませんでしたが、フラット期間が長かったです・・・。
しかし、10月以降は36回の売買のうち負けは回数は5回のみだったため、この期間で利益を更新してきました。
はやり、手法は一喜一憂ではなく、継続することで「結果」がついてくることが分かる一年でした。

Tブレイク: 本サイトに掲載してからの成績です(2015年~)↓↓

・勝ち回数:468回
・負け回数:183回
・勝率:71.9%
・損益合計:+8072.04P
・プロフィットファクター:1.58

2015年以降ほぼ毎日、本サイト(トレードプレス)に掲載し続けてきましたが、シンプルな手法で一回の注文まで数分で完結する手法でも、これだけの結果はでます!
勿論、負けてしまう日もありますが、それでも1つの手法を継続することが、結果につながりやすいということになります。

Tブレイクの勝率はおおよそ7割ですが、FXのオプションは更に高い勝率で推移(9割超え)していますが、その成績も今後掲載します。

戦略は多く持たなくても良いというのが個人的な考えですが、通常の売ったり買ったりするだけのトレードに加えて、FXオプション取引(バイナリーではありません)の中から、使える戦略を覚えると、更に大きな成果に繋がりやすいのと、ストレスを抑えた売買も可能になると思います。

 

「Tブレイク」を更に進化させた売買手法ですので是非覚えてください!
↓↓
FXエキスパートプログラム(基礎から売買方法まで)


売買ロジック(手法)が分かります!
・トレードに使う「チャートインディケータ」もご提供(MT4)
200本以上のトレード動画もみれます!
・一度参加をすると、10日に一度のペースで「新しい動画解説」がご覧になれます!

プログラム詳細はこちら


【トレード手法・インディケータ・解説動画】

↓↓↓↓

222.fw

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へにほんブログ村


株式 ブログランキングへ

学びたい オススメの記事!

1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - T-ブレイク 売買成績