トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

平均足改良版:ドル円 実体部に入り込むと上値も重くなる? 0713

      2016/10/21

いつもお世話になり有難うございます。

クロス円の上昇が続いています。ドル円は安値から500P程のドル高円安となり、短期的に行き過ぎ感が出てきています。

特にここ2日間での上昇は2014年後半から最大となっています。

以下は、日足に週間足を同時に表示した平均足改良版です↓↓↓

日足の平均足(改良版)は、陰線から陽線に転換していることで、目先は買い優勢となっていますが、ここからは週足の実体部を終値(NYクローズ)が再び下に入り込んでしまうと、上値も限定される可能性があります。

反対に、ここを上抜け、週足の平均足改良版も陰線から陽線に転換すると中期トレンドは押し目買い継続となる可能性があります。

ドル円 平均足

 

 

本日もよろしくお願い致します。

【トレード手法・インディケータ・解説動画】
↓↓↓↓

222.fw

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ


株式 ブログランキングへ

学びたい オススメの記事!

1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - 平均足改良版, マーケット市況 / トレードコラム ,