トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

■MT4 バージョンアップ後のインディケーター設定方法

   

 

■MT4がMT5へ移行段階への準備として、時折
アップデートが行われています。
このアップで今まで使えていたチャートインディケーター
が表示できなくなってしまうケースがあります。

 

・MT4の初期にあたるVer1は、2000年にリリースされ、
翌年に「MQL」が装着され、現行のMT4は2005年に
公開されています。

・一説によると、DealBook360の開発をしていた
プログラマーがMT4の開発にかかわったとう話もあり、
自動売買や検証、オリジナルチャートインディケーターも
簡単に表示できることで人気が高まっています。

 

■それでは・・・、

 

新しいバージョンでのチャートインディケーターの設定
方法を解説します。

 

1)チャートインディケーターの「efx4」または「MQ4」
ファイルを任意の場所に保存します。この例では
デスクトップに保存してあります。

インディケータ保存画像

 

2)MT4を起動し、「ファイル」→「データフォルダを開く」と進む。

ファイル画像

 

データフォルダを開く画像

 

3)次に「MQL4」→「indicators」と進んでください。

MQL4

indicators

 

4)「indicators」内には元々装備されているチャート
インディケーターが入っています。 そこへ1)で
保存していたインディケーターをドラックしてください。

インディケーター

 

5)一旦、MT4閉じて、再び起動させてください。
そして「ファイル」→「新規チャート」で任意の
チャートを開きます。

ファイル→新規チャート

 

次に、「表示」→「ナビゲータ」と進み、チャート
インディケーターをチャートへドラックをすると
表示されます。

表示→ナビゲータ
チャートへドラック

 

 

■上記の方法でも、表示がされない場合は、チャート
インディケーターを一旦ローカル上でコンパイルを
する必要があります。

必要な場合は、当社でも作業ができますので、
お気軽にご連絡を頂ければと思います。

 

 

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム