トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

 【ネクストキャンドル ポジション分割型ではプラス300P超えに】 0423

   

*****************************************

    【ネクスト キャンドル】

*****************************************

■皆様、こんにちは。
本サイトに訪問して頂き有難うございます。

 

■昨日の「ネクストブレイク」は4つ該当する通貨ペアが
発生しました。

この手法は、逆指ではない為、原則該当する通貨ぺアがでた
場合は、エントリーをします。

 
■もし、長い間チャートを追う時間がない方は・・

・朝の時点でエントリーをして翌朝には決済をするだけです。

昨日のパターンで4通貨ペアをトレードした場合の損益は


EUR/JPY  買い 128.495 → 128.6380   (プラス14.3 P)
GBP/USD 買い 1.49311 → 1.50369      (プラス 105.8 P)
EUR/AUD 売り 1.39241 → 1.38469       (プラス77.0 P)
AUD/JPY  買い 92.2990 → 92.9110       (プラス61.2 P)

合計:プラス 258.3 P

 

 

■また、日中多少の時間がある方は、「押し目買い」、「戻り売り」が
出来ますよね?

この「ポジション分割型」の損益は・・

EUR/JPY:  (1)128.495 / +14.3   (2)128.553 / +8.5    合計22.8
GBP/USD:  (1)1.49311 / +105.8  (2)1.49294 / +107.6 合計213.4
EUR/AUD: (1)1.39241 / +77       (2)1.38236 / -23.3    合計+53.7
AUD/JPY:  (1)92.299 / +61.2   (2)93.061 / -15        合計+46.2

 

合計:プラス 336.1 P

 

 

■損益がプラス300Pを超えているのは、ポジションを複数保有した
ので当たり前です・・。

また、昨日の「EUR/AUD」と「AUD/JPY」は豪指標で動きが
あった為、始値近辺が良いエントリーポイントだったことから、
効率で考えると、前者の方が良かったことになります。

しかしながら、多くの場合、日中に「押し目」や「戻り」の
素晴らしい場面があるので、「ポジション分割型」が良いと思っています。

 

■問題点は、日中のポイントをどう知ってもらうかです・・・、

アイディア採用者には、定刻通りに「上方」、「下方」がサービスを
使っていただこうかと思っています。

 

本日もよろしくお願い致します。

 

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - FXネクスト キャンドル