トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

中期トレンドは・・、ドル⇒「押し目買い」 ユーロ「戻り売り」?

      2015/03/18

 

みなさま、こんにちは。

 

■ドル/円チャートのみをみてしまうと、118円レベルで
「買い」、119円前半レベルでは「売り」という逆張り
戦略が有効な展開が続き、120円への上値が重い印象を
受けますが、売ら過ぎのユーロが更に「下値」を試す
動きが継続すると、ドル買いにも勢いがでてきそうです。

 

■昨夜は、米経済指標の結果が良かったということ、
またFRB高官の発言で早期利上げ観測が浮上等々の材料は
ありましたが、それほどドル買いになる材料ではなく、
結局は今現在の「トレンド」に沿って動いていると
いう印象です。

 

■チャートは「ドル/円の日足」に大きな流れを
確認する為に「週間足の平均足改良版」、そして
「ユーロ/ドル」も同時に比較してみます。

 

use0227

 

■下の「ユーロ/ドル」は一足先に重要ポイントを下抜け
しています。目先は売られ過ぎで自立反発の可能性が
ありますが、週間足ベースの「平均足改良版」が一貫して
「陰線(赤)」が継続していることからも、引き続き
「戻り売り」が優勢です。

 

「ドル/円」はトレンドが発生しているとは思って
いませんが、本日で「週間足ベースの平均足改良版」は
本日で2週連続で「陽線」となる為、「押し目」は
狙いたい展開です。

 

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム