トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

T-ブレイク【ポンド円のポジションについて】1216

      2014/12/22

■昨日の「T-ブレイク」ですが、GBP/JPYとEUR/JPYが約定し
売りポジションが建ちました。

・GBP/JPYの184.92、逆指値での売り注文は、
24時23分に約定となりましたが、私が発注している会社の
約定値をみてみると、184.911でした。
0.009Pのスリッページ・・・・。

一方、EUR/JPYの146.4、逆指値での売りは、
早朝4時12分に約定となり、実際の約定値は、146.397と
0.003Pとなっています。

■世界的にリスク回避の流れが顕著となっていて、
「円」も買われやすい展開となっています。

■現段階での損益は・・・、

GBP/JPYは、プラス64P
EUR/JPYは、マイナス21P
となっていますが、

GBP/JPYの利益がEUR/JPYのマイナスを
カバーしています。

EUR/JPYはストップを置きながら、GBP/JPYは決済と
なっています。

------------------------------------------
EUR/JPY 146.40 売りポジション継続中

GBP/JPY 184.92 売りポジション ⇒ 184.13で決済(プラス79P)
--------------------------------------------

■本日の「T-ブレイク」シグナルは再度掲載致します。

------------------------------------------------------

■「T-ブレイク」という手法の考え方ですが、トレンドに
沿って、あるポイントを通過すると、勢いが増して動きが加速する
ところがあります。

この手法は、この考えを取り入れ、比較的早めな決済を
試むことで「勝率」を高め、また「日足」を利用することで
「値幅」もい狙うように設計しています。

■今後トレードを継続する上では、「押し目」、「戻り」の他に
価格帝ブレイクの考えを知っておくと、トレードスキルは向上します。

本日も宜しくお願い致します。

学びたい オススメの記事!

1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - T-ブレイク 実況中継