トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

レンジ相場で利幅を狙うコツとは?

   

いつもお世話になり有難うございます。

 

■今年も早いもので、あと残り3週間程となりましたが、
今年のトレードの成績はいかがですか?

週末の雇用統計は、雇用者数こそ予想を上回りましたが、注目
だった賃金が予想値を下回ったことでドル売りに・・・、

しかし、税制改革法案も可決の可能性もあり、買戻し優勢となり
113円ミドルを超えて引けました。

 

■今年のドル円は、結局のところ、大きなトレンドを伴っての
動きでは無かったので、利益を取り損なった方も多いようです。

 

■そこで、今回は大きな値動きが無くても利幅を狙う方法に
ついて触れてみたいと思います。

 

一般的にレンジで動いている時は、短い足などを使って

「逆張り」で臨むと勝てるのでは?と思いがちですが、急に

トレンドが発生するのでは?との思惑もあり、値幅が
取れなかったという個人投資家が多い様です。

 

■この様な時、また、5分足、1分足等、短い足でやって
いる方は、4時間、日足などで、細かくチャートを確認し
過ぎないで、ゆっくり、とやることをお勧めしています。

 

■今年夏場から、時間軸を長くした結果・・・、

 

平均数PIPSの勝ち負けを繰り返し、労力の割には利益が
トントンだった方が、1回で40〜70Pの利益決済が出来る
様になったとのことです。

(短期売買がNGということではありません・・・)

 

■もう1つは、個人投資家に有利な仕組みを利用する
ということです。

 

トレードは、結局のところ「上」か「下」のポジションを
取りにいき、逆方向に進んだ時は、LCで損失額を抑える・・、

この繰り返しです。

 

■しかし、ポジションを組んだ時に口座にプレミアムが
入るという取引があったら有利に進めることができます。

これがFXオプション取引です。

予想は当たらないという前提で、仮に逆方向に進んだとしても、

 

ポジションを建て直す → プレミアムの受取り

 

これを繰り返すことで、通常の売買はLCで終わってしまう
ことを、上手く対処してプラスにもっていけることも
可能な取引です。

欠点は、一度で大きな利益が取れないことですが、

それでも、成績が安定するため、当社のコース参加者の方で
しっかりやっている方は、2倍弱になっている方が何人も
います。

 

この様に、投資に有利な仕組みを利用することも有益です。

 

■来年は、1/27にFXオプションセミナーを開催します!
ここで基礎力をつけて、有利な方法を学んでください。
↓↓↓

■関東圏は3ヶ月振りの開催(次回開催は少し先になります)

⇒ FXオプションセミナーの詳細はこちら

 

今年はあと僅か、来年に向けて今から準備をしておくことが
大切です。

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


株式 ブログランキングへ

学びたい オススメの記事!

1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - メンタル力強化&売買のコツ