トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

■トレード手法の骨格  少なくとも2手法は必要です!

   

 

■皆様、こんにちは。
本サイトに訪問して頂き有難うございます。

 

■本日の「ネクストキャンド」で該当する通貨ペアは、2通貨ペアですが、
早朝から動きがありません・・。

昨日、ドルが買われたことで、円が売られ「円安」が加速したことで、
今は一服感といったところです。

以下は、「ネクストキャンドル(リアル)」」の成績です。

・勝数 : 38回
・負数 : 15回
・勝率 : 71.7%    
・勝金額計: 3702.64     
・負金額計: 1902.00     

PF(プロフイットファクター)は、現在も「1.95」となっています。

 

 

■トレードを行うには、幾つかの手法を持つ必要があると
考えています。

それは・・、

・トレンドフォロー系の手法
・逆張り系の手法

そして、トレンドフォローでも「押し目、戻り」を狙うものと、
 「ブレイクアウト型」もあるとかなり有益で、利益スピードが
早くなります。

上記の「成績」は、「押し目、戻り」を狙うものですが、
ブレイクアウトには色々なエントリー方法があり、勝率は低いものの、
勝つときは500P以上になるものや、20〜50Pで勝率が高いものまで
多くあります。

個人的には、1回で500P以上を取るよりも、勝率もそこそこある
方を好んでいます。

理由は、長く継続するには、負け続ける継続出来ないからです。

 

 

■しかし、多くの個人個人投資は、「ブレイクアウト系」の
手法を間違って理解していることが多いです。

 

■6/20(土)の「FX 7時間集中セミナー」では、通常の講義にプラスして、
「ブレイクアウト」の考え方も解説します(前回時より実例も増やしています)。

資料の一部です

620bre

 

■※勿論、通常の講義も7時間しっかりとやります!

★セミナー詳細です★
↓↓

「7時間集中! FXトレーダー養成セミナー」

 

 

本日もよろしくお願い致します。

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム