トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

■ドル/円 4時間足チャートから分かること・・

      2015/03/18

 

皆様、こんにちは。

 

■昨夜の「ドル/円」は米国長期金利の下支えあった為、
「値」大きく値を崩すことはありませんでしたが、
方向感が出にくい状態が続いています。

今月に入ってからの「ドル/円」は、一日の動きは
それなりにあるものの、トレンドを伴う動きにはなって
いません・・。

このような時は、無理をしないでエントリーのタイミング
を待つこと、またはいつも確認しているチャート時間軸
よりも「下」の時間軸チャートを確認してトレードを
することも大切です。

 

■例えば、もし何時も「日足」ベースチャートを参考
にしているのであれば、4時間、1時間チャート等で
エントリータイミングを探りエントリーをするという
事です。

今動かないからと、いつもと異なる方法でトレードを
する必要はありません。

 

■本日は、「4時間足」チャートで最近の重要な
「高値/安値」を確認して流れを確認してみます。

 

t0220

 

■はじめに、重要な安値をみると、若干ながら前回安値
を割り込むことなく、切り上げていること、
また「週間足ベースの平均足改良版」も現状「陽線(青)」で
あることから「押し目買い」が優勢です。

そして注目をしないといけないことは、前回高値(119.45レベル)を
上回るかどうかです・・。

 

■また、反対に「下」を意識しないといけないポイントは、
火曜日の安値(118.20レベル)でもしここを割り込んで
しまった場合は、目先「戻り売り」を意識する必要が
ある可能性があります。 

 

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム