トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

ドル/円:アジアタイムで「買い」を持つと不利だが、本日は・・

   

 

いつもお世話になり、有難うございます。

 

■先月からの傾向として、アジアタイムでクロス円が
買われ、NYタイムで売られる展開が続いていますが、
本日はやや逆の動きになっている様な感じを受けています。

以前にも、アジアタイムでドル/円が買われ、ロンドン、
NYタイムで売られることがありました。

この様なことは、当時介入、レートチェックをしていた時の様です。
その時はアジアタイムでいくら買いに回っても、あっけなく
負けてしまうことがありました・・。

 

■しかし、この様な状況は続きません・・。

現在のドル/円は、昨日も記載しましたが「戻り売り」
優勢です。

(週間足&日足チャートのトレンドが示しています)

heiokin0203

 

昨日早朝、流動性が低い中で、一時117円を割り込んだ
ドル/円ですが、本日は昨日の安値に向けて下げが優勢
なっています。

仮に昨日「安値」を割り込むと、一段安の可能性が
あるとみています。

 

■このサイトをご覧の方は、そのポイントに注目を
してください。

 

--------------------------------------------

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム