トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

■平均足改良版 日足&4時間足では「押し目買い」継続

   

 

みなさま、こんにちは。

 

■早朝、FOMCの声明文が公表され、その中で米国景気が拡大を
継続しているとの文言で、「利上げ」が今年の中旬に予定通りに
実施されるとの憶測から、ダウが下落度を早め、「円」も
買われる展開になりました。

 

■最近のドル円(一日の流れ)は、昨年の今頃と同じように、
日中に上昇する傾向があり、夜(NYタイム)で下落に転じる
ケースが多くなっています。

☆異なる時間軸チャートを見比べると・・

 

us4day

 

■確かに、日足ベースの平均足改良版は「上」、「下」に
ヒゲが発生する状態が続き、

前日の安値近辺で買い ⇒ 前日の高値近辺で決済すると
うまくいっていなる流れです。

しかし、レジスタンスとサポートが狭くなってきていますので、
どちらかを突破すと、大きく動く可能性があるので、上記の様な
トレードはいつまでも続きません。

■今後は、日足ベースの平均足改良版が、まだ「陽線継続」と
なっていますので、「押し目買い」が優勢とみていますが、
サポートを割り込むと、大きく下がるとみていますので、
私自身もこのポイントを重視しています。

 

 

■このサイトでも記載している「T-ブレイク」のリアルトレード結果です。

☆:勝率 82.4%

☆:損益合計:992.9P

☆:プロフィットファクター: 3.65

次回の「7時間セミナー」では、その「考え方の一部」を触れる

予定ですが、それ以降は解説の予定はありません・・。

この機会に参加してください。

 

■セミナー詳細ページです

↓↓↓

「7時間集中! FXトレーダー養成セミナー」

http://trade-time.com/seminar

--------------------------------------------

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム