トレードプレス 勝てるFXブログ

トレードタイムが公開する勝つためのトレード方法、FXオプション売買、MT4インジケーター、 セミナー情報のコンテンツです。

■平均足改良版(日足)は下ヒゲをひきながらも「陽線継続」

   

 

皆様、こんにちは。

 

■ここ最近のドル/円は、値幅こそ動きますが、方向感に
欠ける展開続いています。

この様な状況下では、単に「下がったら買う」、「上がったら売る」
という売買が利益を上げやすいのですが、今後日足ベースでも
再びトレンドが発生すると、そう上手い事は続きません・・。

実際のトレードで少しでも「損失」には、大きな流れがどちらに
向いているかを確認することか大前提です。

昨日当社のブログ記載した「短期動画」の様に、大きな流れを
確認しながら、その流れに沿って「買いか」、「売りか」に
決めていくことがより大切です。

 

 

■明日、FOMCの声明文が公開されますが記者会見の予定が
無いために、注目度は低くなっているものの、今後の方向を
示す可能性もあります。

そこで現時点でのチャートを確認し、大きな流れと戦略を
考えみます。

チャートは、4時間足に「日足の平均足改良版」を表示して
大きな流れを確認します。

4hdayus

 

「日足の平均足改良版」は「青」で陽線、まだ「上昇」を
示していますが、上下にヒゲが発しています。

この様な時は、なるべく引き付けて「買い」ポイントを
模索します。

この様に日足ベースが「上」を示している状態が続いて
いる間は、「押し目」を拾う事を心掛け、今後仮に
「陰線」となった場合は「戻り」を模索するようにしましょう。

 

本日もよろしくお願い致します。

 

■■ お知らせです ■■


2月21日に「FXトレードの成績向上の為の」7時間集中セミナーを
開催致します。
少人数制でみっちりとやっていきます

■セミナー詳細ページです

↓↓↓

「7時間集中! FXトレーダー養成セミナー」

http://trade-time.com/seminar

--------------------------------------------

 

 

1日、1票が投稿の励みになります。宜しくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ
にほんブログ村

学びたい オススメの記事!

top017 1
平均足の欠点を無くしたテクニカルとは?

平均足改良版とは? 平均足との違い ■なぜ、平均足というかと言うと・・、 平均足 ...

 - マーケット市況 / トレードコラム